スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    まわせ大きな地球儀@名古屋
    0

      <セトリ>
      Knockin' On The Hill
      無敵の海へ The Fishes
      勇気の言葉
      春の雪
      Style
      手を握った
      ふわり
      Milky way blues
      月が言い訳をしてる
      アイシテル
      天使の休息
      All You Need Is Live
      CRIMSON
      永遠の謎
      &C

      -En-
      まわせ大きな地球儀
      SOME DAY
      WINDY ROAD 2010



      やってきました、2週間ぶりの名古屋。

      やってきました、2年ちょいぶりのCHAGEソロ。

      やってきました、C&A関係では初めての最前列。

       

      緊張もピークに達して頭クラクラ&膝ガクガクしながら会場へ移動。
      着いた頃にはすでに開場してて、
      するっと入場。
      物販列はかなり伸びていたので諦めて、早々に自分の席へ。

      本当に目の前ステージしかないねぇ。けど下手過ぎて、もうあと1つ左に席がずれてたら久松さん&ギターの西川さん見えなかったねぇ。結果的にすごくオイシイ席にぶち当たったねぇ。

       

      目の前に広がる景色に「落ち着く」ということが出来ず、もらったフライヤー見ても全然文字が頭に入ってこない。最終チェックでスタさんが登場すると各メンバーの「見えるサイズ」がわかり、小さいハコに比べたら余裕で距離あるじゃん、最前だけどドセンじゃないから大丈夫だよ、と悟りを開き(違)そこからは体の震えもおさまって楽しむ為の心の準備ができるようになりましたね。

       

      場内SEで流れてたWINDY ROAD聞いてたら徐々に音が小さくなり、影アナが流れて「&C」再開。・・・と思ったら、いきなりMOFUが流れ始め一気に懐かしさが爆発。今考えるとここからもうLIVEはスタートしてたんだろうな。

       

       

      MOFU終わりで場内が暗くなり、ステージ上に楽器隊がぞろぞろ登場。

      うーん、上手が遠い。でもそこにいらっしゃるのは紛うことなく啓介さん!!

      苦節20年、ようやくこの日w(ry

       

      一瞬の間をおいてついにメイン登場。

      もはぁぁぁぁぁぁぁ、CHAGEちゃんだぁぁぁぁ、原寸大だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

      ASKA固めってよく言うけど、CHAGEちゃんでもバッチリ同じ症状出ますよ。

       

      最初の曲は完全に舞い上がってて全然記憶がない(苦笑)
      無敵の海のエンディングで手ぇひらひらゆら
      ゆらさせる辺りで少しずつ正気を取り戻して、勇気の言葉で完全に調子を取り戻しました。そんでまた勇気の言葉がいいんだ、これが。コーラスに啓介さんの声が入ってるだけでニヤニヤ(・∀・)

      で、続いて登場したのが春の雪。音も声も何もかもが好きすぎる。

       

      しっとり聞き惚れたあとに第1MC

      今回のツアーについての軽い紹介がある。


      「&C」はLIVEを想定して作ったアルバム。
      だから今回こうしてお客さんがいる景色の中でこの音を奏でてこそアルバムが「完結」を迎える。


      ほぅほぅ。


      今回のツアータイトルは「まわせ大きな地球儀」となっておりますが、途中からサブタイトルがつきまして、
      「まわせ大きな地球儀 チャゲトルズがやってきた まぁ まぁ まぁ。」(笑)

      でもほら、ここは名古屋ですからね!

      「チャゲトルズがやってきた みゃぁ みゃぁ みゃぁ」(笑)

      せっかくいい歌聞かせてくれたのに一瞬で台無し(笑)

       

      そしてやおら振り返ったと思ったら

      「あら〜、村上啓介さんじゃないですか〜」

      といきなり話が飛ぶ。

      久しぶりにCHAGEと組んでCD作ってLIVEもやって。個人LIVEでも名古屋には来ているけれど、また

      違った雰囲気で楽しめてる。せっかくなんで、CHAGEと一緒に作った代表作を…。

      こんな感じの曲紹介でStyle

      啓介さんのほんわかした喋り方好きすぎる。

       

      ふわり前で「おすわり」の命令が下り全員着席。

      冬場のLIVEになると座るにしても1つ作業が増えるんですよね。イスの上に置いてあるコートを一旦除けて「よっこいしょ」って座ってまたそれを手元に置いて(笑)


      よく見てるのねー。はっはーん、さてはヒマだな?(笑)

      今度は「ふわり」を作ってきた西川さんの紹介。つか自己紹介。


      マイネーム イズ ススム-チャン。


      LIVE
      始まった瞬間から抱いていたんだけど西川さん、ジル君にそっくりだ。ルパン体型だし、何故かカタコト日本語だし、ギター抱えてステージ際に出てくるたびに「じるーー!」って叫びそうになったわい。こんなキャラだけど作る曲はやたらと人の心打つ様なものが多かったりするところもそっくり。

      そんな進ちゃんが作ってきた曲で、仮タイトルそのまま使いました。

      ふわり。今は「座り」……………………さむっ。


      CHAGE
      ちゃんがやらかしたあと客席から「あーぁ…」の声が上がるこの空気が心地いい。

       

      今ツアー、一切セトリ見ずに行ったのに何故か前日に予知してしまっていたMilky way blues月は好きすぎるだけにひろみさんの声じゃないことが残念で残念で…。

       

      「こっからもっと壊れていきましょう!」の一言でアイシテル。

      そしてまさかの天使の休息。
      CHAGEちゃんが下手に下がってギター弾きつつコーラスしつつ。

      すげー豪華だ!

       

      最後のMCでは再び「&C」について。

      すごく見慣れた体育座りしてるみたいな形の記号(笑)と、見慣れたアルファベットだけのタイトル。

      この「&」の前にはメンバーであったり、スタッフであったり、そしてファンの皆さんであったり。

      今回のツアーに参加してくれた皆さんには特典として、「&」の前にそれぞれの名前を入れることを許可します!ヒトミ&C、許可します。ヒロシ&・・・それはキーボーですね。タカ……&トシ。

      せっかくいい事言おうとしてんのに何で最後落とさないと気がすまないんだろう(笑)

       

      本編が終わりメンバー一同撤収。

      姿が見えなくなった途端座りだすオーディエンス一同。

      え、いいの?と思いつつも昔の「イスもチケット代のうち!」発言を思い出しありがたく座らせていただく。

      5分ほど待ったのかしら?

      ステージに明かりが戻り、CHAGEちゃん再登場。が、客席を見てぎょっとした顔して、次の瞬間つかつかとワシらの席の前にやってきて一言。

      なに座ってんの!?ビックリした!!
      座ったまま手ぇ叩いて……こんな景色初めて見たわっ!!


      サーセンwww

      つか、マイク使え。

       

      おもしろいねー。でも今からもっと面白いことやるから!

      そんでついに始まったまわせ〜。

      いつあの巨大な地球が登場するのかワクワクしながら待っていると、2コーラス目のサビ前に上下袖からデカい青い物体がじわじわと姿を見せ始め、「まわせ大きな〜」で2つまとめて客席に投下。

      怖ぇぇぇぇぇぇ(゜д゜#)

      ステージ際に3人のスタッフさんが待機してて、ステージ側に戻ってくると再び後方へトス!

      ステージの上ではプロミュージシャンの集団が曲を奏でているというのに、ほぼ全員視線は地球を追いかけてて完全無視状態。ワシのところにも何度か転がってきて、23回ほど「ご利益ご利益」とか思いながらおさわりさせていただきました。

      曲終了後、ボールを回収するためステージへと送っていくのだが、勢い余って啓介さん&CHAGEちゃんを直撃。ビックリしながらも「初めて触った!!」と嬉しそう。

      面白かったねー。だーれもこっち見てないんだもん(笑)

      この曲でアンコールから一気に空気が変わったねー。

       

      お次は「このメンバーでやってみましょう」でSOME DAY。この曲を初めて聞いたのが太陽のC/W

      C&Aバージョンだったから、本家MULTIの方がスペシャルバージョンに聞こえるマジック(笑)

       

      そしてついにラストWINDY ROAD

      投げるタイミングは幾らでもあるけれど、ワシが用意した紙ヒコーキは2機のみ。大サビまでカバンの中に隠し持っていて、ラストの「もっと遠く遠くまで〜」でせ〜ので発射!よっしゃ、ステージに届いた!!って、距離1mも離れてないんだからそら届くわな(-ω-`)

      自分の分を放った後はワシの背中に当たって落ちた飛行機たちを拾い上げてステージに投げて。結構な数を救済したつもりだけど、足元はステージ上と同じくらい沢山の飛行機で埋め尽くされてて身動きが取れないくらい。前回のLIVEではこの曲聞いて涙目になってたけど、そんなヒマもないくらいバタバタしてるうちに終わっちゃいましたね。

      これはこれで面白いからまぁいっかー。

       

      エンディング。

      メンバー全員横一列に並んでセンターでバンザイ、上手でバンザイ、下手でバンザイ。そして最後に1人ずつ「おつかれー!」って言いながらハグして楽器隊は撤収。つか、声デカイからステージ上のつぶやきやら笑い声の大半が漏れ聞こえてくるのねー(笑)

       

      ハグしたあとはCHAGEちゃんがカメラ持って上手からじわじわとこちら側に寄ってくる。

      上手・センターチームの様子を見てみるとみんなハイタッチしてる……行くか、行くのか?ためらいつつも「こんなチャンス、この先の人生で二度と訪れんわい。えぇい、行っとけ、行っとけ!!」と勢いオンリーでCHAGEちゃんの足元にダイブ!そんで差し出してくれた左手にペシっ!とお手。

       

      ω;`)ブワッ

       

      その存在を知った直後からずーーっと憧れつつも遥か遠い遠い存在だった人たちの1/2(笑)のLIVEこんな近くで見れる日がくるなんて…20年前はLIVEに行くこと自体できなかったから、ようやく夢が叶ったっていうかなんていうかほんとうにもう感無量ですごちそうさまでした。


      初詣に行きそびれまくってたけど、ワシにとっては神様に近い存在の人のLIVEに参拝できたからいいかなーなんて。(翌日ちゃんとした神社行きましたよ)

      いつかもう1人の神様と、2人揃った状態でお会いしとうございます。

      | | C&A | 18:00 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 18:00 | - | - | - |